07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

通勤中、あれこれ。

2010年07月02日
すみません、7月しょっぱなの記事はぼやきです(笑)。

通勤中に、いろいろ感じたこと。

とにかく、道が悪い!
歩道のある、広めの道を選んで  走っているのですが。

本線に交わる支線が多く、そのたびに歩道がアップダウン。
個人の家の前でも、アップダウン。
歩道、車道、歩道、と繰り返し・・・がたん、がたん。

歩道の半分が、溝のフタになっていて、ガタガタガタガタ・・・。
すれ違いもきつい道幅。
段差があって、自転車のタイヤが横滑り。
怖すぎる・・・。

路地から飛び出してくる車も、怖い怖い。
畑を開拓した住宅地なので、細いわき道がとても多いのです。

市の財政は悪いので、すぐには直らないでしょうけれどね~・・・。
車や徒歩では気がつかない段差です。
かなり気を使って走ってますわ。(^^ゞ


               


途中のゴルフ場前だけは、歩道もきれい(笑)。
でも、田舎だと思って送迎バスが勢いよく出てきて
ひやりとしたよ。

平日の朝からのんびりゴルフの人もいるのね~。
ちょっとうらやましいぞ!


               


後ろから、ベル鳴らしても避けてくれない女子高生。
道幅が広くなる場所までのろのろとついていき
ようやく抜かせました。

両耳に、イヤホン。携帯で音楽。
外の音が全く聞こえてないのね!
気をつけないといつか事故にあうよ!


               


峠道、くねくねと先の見えないカーブの場所。
前方から突然、髪の茶色い男子学生の自転車。

あわや、接触事故!

ギリギリのところで、両方がブレーキ、間に合いました。

「すみません!」

おおっ、礼儀正しいではないですか!
見た目で判断してはいけませんね!

「大丈夫です!」
私も返事をかえして、これからも安全運転しましょう!


               


電信柱の影にしゃがんで、おやつを食べてる小学生2人。

私は反対車線を走っていたのですが
見て見ぬふりはいけないよね。

「しゃがんでると車から見えないから危ないよ~」

そしたら、へらへら笑って
「だいじょうぶ~」

だいじょうぶじゃねえよっ

車から見えないって言ってんだろっ




・・・・・・という言葉は飲み込んで。

言うことはちゃんと言ったからね!
一度危ない目に合わないとわからんのかね、まったく。

児童センターの近くなので、センターの先生の
耳に入れておいたほうがいいかな。

(後日、話してきました)


               

毎日同じ通勤ルートですが
毎日違ったできごとがありますね!
日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
私も一つぼやいて良いですか?「雨の日の横断歩道の白線滑って怖いんです。何とかしてほしいよ~」 便乗ボヤきでした。(^^♪
No title
タイヤの横滑りはひやっとしますねー
寿命縮めてるぞっと思いながらも
段差等は垂直に上がるように心がけています
見つけた『キケン』は注意しないとね
未然に防ぎたいのでウザがられても言いますv-321
パイナップル定食さま
こちら、すり切れてる白線ばかりなんで滑りません・・・(苦笑)。

晴れてたらまだいいのですけれどね~雨の日は緊張です。(>_<)
あひたんさま
自転車って、ちょっとしたバランスで転ぶので怖いです・・・。
垂直に乗れる場所は良いのですが、歩道の半分が溝のフタなので
避けようがないんですよね~K市は貧乏なので無理はいえませんが。(>_<)

児童センターの運営委員なのをいいことに
(所属のセンターとは現場は違うのですが)
「あそこでこんなことがあったんです」ってしっかり訴えて(笑)きましたよ~。

管理者のみに表示