fc2ブログ
仕事を始めて、そろそろ一ヶ月。
どんなことをしてるのか、ちょっと紹介です。

私が採用されたのは、市の臨時職員で
配属先は、学校図書館(図書室)です。

「学校図書館整備員」という役職です。

契約は、半年。
正規の司書ではなく、あくまで補助員。
中学校に3名。
小学校に4名配属されました。

司書さんのお手伝いや、今後、本の貸し出しを
オンライン化するので、その準備とのことでした。



・・・・ところが。

配属先の中学校、今現在は司書さんがいません。
しかも、中学校はすでにオンライン化が済んでいて
その手伝いは要らないと。
(小学校はこれからなんです)

じゃあ、いったい私は何をしたらいいんでしょう?!



通い始めてわかったのですが・・・。
中学校は図書室に鍵がかかります。
なので、開ける先生がいない限り、入れないんです。

そんな状況で、子供の本離れを食い止めよう!なんて無理な話です。


当面の私の任務は・・・図書室を開けること!

市の予算も少なく、まだ全校に司書さんは配置されていません。
図書ボランティアのママさんたちに頼ってる部分も多く
ようやく一歩を踏み出したところです・・・。

オンラインの不備もけっこうあるし、
古い本が多くて、まだまだ整理もできそう。

指示してくれる司書さんがいないので、頼ることはできないけれど
図書担当の先生と相談しつつ
自分なりに6ヶ月でできることを探しています。
図書室のおばちゃん目指してがんばってます!

あ、でもね。
おばちゃんじゃなくてね。


先生。


あははは~。

なんてこそばゆいんでしょ!
中学生に「先生」って呼ばれるんですよ~。
正規の司書ではないのに「司書の先生」って呼ばれるの。
(一応、免許は持ってますが・・・)
ただの主婦なのにね!


こんな呼ばれかた、人生で初ですわ(笑)。
Secret

TrackBackURL
→http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/920-dc599ef9