fc2ブログ
5年生の長女のクラス、家庭科でミシンの実習です。
 
しかし、うちの学校、家庭科の先生っていないんですよね。
図工と音楽はいるんですけど・・・。
しかも担任は男の先生・・・。

で、お母さんたちに応援要請が!


私を含めて、3人のお母さんが来ていました。

上糸のかけ方とか、一通りは教えてあるそうなのですが・・・。
でもやっぱり間違えてかけてる子も多くて。
 
一台のミシンに3~4人、学校のなんで調子の悪いミシンもあって
「縫う」作業に入るまでが、なかなかできない!
縫い始めても“おさえ”を降ろさずにやってて糸が絡まって
大変なことに・・・。

できる子の班はどんどんやってしまうのですが・・・
でも、しつけはおろか、マチ針すら使わず、
いきなり縫おうとしちゃうんです!

トートバックの子と、ナップサックの子がいるのですが
(すでに材料がセットされた教材を使っています)
縫い方も違うからか、どこから縫っていくのかもわからず
個人個人で説明書とにらめっこ。
 
う~ん・・・
先生、せめてマチ針の使い方と、縫う手順くらいは
教えておいて欲しかった・・・。
 
「あの~」
「すみませ~ん」
「これでいいんですか?」
あっちこっちで呼ばれて、こっちもフル回転!

2時間はあっという間で、すでにできちゃった子も数名いるのに
まったく縫い始めてもいない子も。
(ミシンの順番待ちや、失敗してほどいてたりでね・・・)
 
ミシンの授業って、こんなだったかなぁ・・・?
なんたって、私は手動の足踏み式で習ってますからね(笑)。
家庭科の先生がいないからなのか。
もうちょっとなんとかならんものかと思ったわけで。

うちの娘には、家でもちょっと教えたので、糸はかけられて
いましたけれど・・・。
でもやっぱり、マチ針は打ってなかったわ。

もしかしたら今週も、またお手伝いにいくかもしれません。(^_^;)

Secret

TrackBackURL
→http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/466-a64872ac