fc2ブログ

2024-03

先日から報告しているヤゴたちですが。
10匹のうち、2匹はヤゴのうちに死んでしまい。


一匹は無事にシオカラトンボ(過去の記事はこちら)に。
二匹目はアキアカネに。
(夏の終わりにはいわゆる赤とんぼ、になります)


0623赤とんぼbanner



そして今朝。
残念ながら、羽化の瞬間、ではないんです・・・。
この状態で動かなくなっていました。


0626ヤゴ失敗banner



ここまできて・・・!
空を飛んで欲しかった・・・本当に残念です。
でも、人が引っ張りだすわけにもいかず。
これが自然界の掟。
命のありかた、なのでしょうね。


子供たちにも見せました。
小さな虫ではあるけれど、これも命、でした。


そういえば今日は、父の4度目の命日です・・・。








さぁ、でもまたあと5匹ががんばってます!
無事羽化できますように・・・


こちらもがんばってます。
カブトムシの幼虫、白の芋虫形態から蛹化し
茶色いさなぎとなりました。
3~6週間くらいで羽化となるらしいです。


0626カブトさなぎbanner


* コメント *

この状態は残念ですよね。
もうちょっとだったのに・・。
残り5匹のヤゴ君、頑張れ!

カブトムシも、蛹だv-405
きゃー、すごい!
頑張れ!

マック、この週末はポケモン下敷きだからまた行かなきゃねv-392

うわぉ~!
最後のカブト虫の蛹は衝撃的でしたが、
ヤゴ…残念でしたね。
私も虫とはいえ、「命」を感じました。

↓記事の、『乳児期には肌を離さず…』
いい言葉ですね。
これからも続く長い長い育児、
忘れないようにしたいと思います。

命というものは時として残酷なのですね・・・
子供たちにも良いお勉強になりますね。
自然て、ホントに厳しいものだって、
便利な今の時代を生きてると忘れそうになりますよね。

残りのヤゴ君たちは元気に成長すると良いですね♪

みいさま


前の二匹が何事もなく飛びたったので
余計に残念でした・・・。
ここ数日寒いからか、この後はまだ羽化してません。
 
カブトムシ、たまたまケースの端で蛹化しました~
ちゃんと成虫になっておくれ~!
 
ハッピーセット、次回は行かないかな。
毎年、下敷きもらってはどこかにいっちゃうし・・・。
おもちゃが、子供的に前半の方がよかったみたい(笑)。
前半のおもちゃ+下敷き、って組み合わせだったら
一番よかったんだけどな~って、ワガママな・・・

かぁかぁさま


刺激的ですみませ~ん・・・うちのはモザイクなしで(笑)。
 
実はこの子、まだ庭の鉢の上でこの状態で生きています。
上半身だけ動くので、ナデシコの葉につかまってます。
下半身が抜けられずに固まってしまったようです。
羽も伸びなかったので飛べません。
 
せめて外の風を・・・と出してあげたのですが・・・
彼(彼女?)は最後の時を、その目で世界を見ています。
 
“死ぬまでは生きるんだ”という命の強さを
目の当たりにしています。

ニノさま


↓にも書きましたが、もうダメだろうと思っていたのに
今朝もまだ動いていました。
大きな目で、世界を見ていました。
 
羽がないから飛べない。エサもとれない。
あとどのくらい動けるのかわかりませんが・・・
 
せつないけれど、生きるってこういうことだね、って
考えさせられています・・・。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/349-3ea8c297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

町たんけん *TOP* 父の日参観

プロフィール

みーちゃんママ

Author:みーちゃんママ
                     
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

長女は嫁にいき、旦那さんと
娘の三人暮らし。
+ワンコとフェレット

長男・次男、昨年より
社会人になりました。

長男は年男!

カウンター

いらっしゃいませ(^^)/

最近の記事

最新コメント

ブロ友さんリンク

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

************
***************

ブログ内検索