fc2ブログ

2024-02

足尾銅山

キャビンで一泊し、翌朝は日光方面へ降りることに。

チェックアウトでは、キャンプ場の管理人さん手作りの
ティッシュケースをいただいてしまいました。
短い間でしたが、とても過ごしやすかったです。

さて、車で30分ほどで、足尾銅山へ。
長女、長男は、小学校の時に見学に来ているようですが
次男は初めて。長男も「忘れた・・・」と言うので
見学コースに入れてみました。

あれ?
次男がいない・・・(笑)。
bIMG_1399_20191022204920a7b.jpg

この鉱山、あちこちに当時の工員の人形がいて
どっきりします。
bIMG_1409_20191022204921dcb.jpg
あれは人形でした(ドキドキ・・・)。

とても広い坑道の、ほんの一部分ではありますが、
歩きながら、銅山の歴史を学べます。
地下水が染み出る暗い穴の中でずっと作業するのは
本当に大変だったのでしょうね・・・。

学校で習うのは、足尾銅山鉱毒事件と田中正造ですが
ここはそちらよりも、銅山開発の歴史を重点にしていました。

日光の観光地としては、少しさびれた感じがしました。
(お盆でしたので、それなりに観光客はいましたが・・・)
次男の時には修学旅行のコースから外れてましたし。
小学校の修学旅行は一泊二日なので、
東照宮や華厳の滝まで行っていると、時間が足りないようです。

出口がしゃれてました。
bIMG_1422_201910222049239ca.jpg

おみやげに買った銅製の茶さじ。
bIMG_1471.jpg
銅は抗菌作用や、乾燥材の効果もあるとかで
お茶筒に入れておくといいそうです。

さて、いよいよ日光へ。車で30分くらいです。

* コメント *

No title

みーちゃんママさん
こんにちは


ん?どこがおしゃれなのぉ
拡大したらこっちの(笑)しゃれで
思わずププッっと笑っちゃいました

私も足尾銅山は見学に行っているはずなんですけど覚えていないです。

キャンプに憧れます
最近の天候はキャンプに優しくないですよね、、

あひたんさま

この日のために、あちこちテントを見に行って、
これは大きすぎる、小さすぎる、高すぎる、とまぁ
だんなさまと検討に検討を重ね、ようやく購入したのに
結局、使わずじまいで夏が終わりました(苦笑)。

でも旅行は楽しかったですけどね!

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/2306-dbb1b8d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日光・二荒山神社~東照宮 *TOP* キャンプ場

プロフィール

みーちゃんママ

Author:みーちゃんママ
                     
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

長女は嫁にいき、旦那さんと
娘の三人暮らし。
+ワンコとフェレット

長男・次男、昨年より
社会人になりました。

長男は年男!

カウンター

いらっしゃいませ(^^)/

最近の記事

最新コメント

ブロ友さんリンク

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

************
***************

ブログ内検索