fc2ブログ
成人式の翌週には、次男の私立の受験が。

私立の多くは、推薦基準があります。
(ない学校もあります。)
例えば、A校は5教科合計15、だったら、
3年生の通信簿でオール3であれば
基準を満たしていることになります。

でも、基準に満たない場合でも、英検や漢検の級があると
その分がプラスになることがあります。
次男、もしかしたら「1」足りないかも・・・
(成績が出る前でしたので)ということで、
なんとかプラスになるものを!とがんばりました。

実は一度落ちていて、再チャレンジの英検3級。
IMG_8800bunner.jpg

メジャーなのは漢検なのですが・・・
次男、漢字はからっきしダメで。中二レベルの
4級も落ちてしまいましたので、ここは切り替えて、
数検にチャレンジ!
IMG_8799bunner.jpg
よく頑張りました!
推薦にも間に合い、私立高校に無事合格しました!

さらに一か月後・・・第一志望の公立の受験です。
県立高校、前期60%、後期40%が合格します。
2回チャンスがあるので、前期はチャレンジ校、
後期は適正校を受けることができます。
が、その分、倍率が上がるという落とし穴が。

例えば。
400名募集で、受験生が500人とすると、1.25倍。
ですが、前期は60%なので合格枠は240名。
そこに500人が受験すると、2.08倍となるわけです。
後期40%なので160名の枠に、残りの260名が受験すると
1.63倍、という状況に。
前期と後期は違う学校でもかまわないので、
一概にこうとは言えないのですが、全体的に
倍率が上がるんですよね。

結局、あと2年くらいで今のシステムは終わり、
1回で決まるようになるそうです。

そんなこんなで、いろいろありましたが・・・
次男、県立高校、前期で合格したしました!
Secret

TrackBackURL
→http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/2196-f02e27ae