中・高・大の三姉弟。毎日とってもにぎやかです!困ったことがあっても“前向き”でいこう!
| Login |
2016年12月06日 (火) | 編集 |
またまた過去の話ですが・・・

毎年、趣味と仕事を兼ねて行っている、国際ブックフェア。
今年は体育祭や文化祭と重なっていて大忙しでしたが
同業の方と2人で、なんとか行ってこられました。

児童書のコーナーでは、子供たちに身近に
科学を感じてもらおう、という企画も。
今回は、ダチョウの卵の解体ショーをやってました。

ダチョウの本や、たまごの本を見せてから、
実物を見せて、興味を持たせる・・・という流れです。
こんなの見たら、大人だって興味津々(笑)。
1478571654270bunner.jpg
殻は、ハンマーのようなものじゃないと割れない!
薄皮だって、簡単には破れません。

ウズラの卵、ニワトリの卵、ダチョウの卵・・・
1478571680397bunner.jpg
一般家庭じゃなかなかお目にかかれませんね!

今回は、各ブースにマンガの原画とか
展示してあったのですが・・・
著作権に引っかかるとまずいので、写真は断念。(>_<)

少年サンデー系のカラー原画とか
安彦良和さんの、ガンダムジオリジン(複製でしたが)とか
カードキャプターさくら(これも複製だったかな)は
かわいかったなぁ・・・。

入場してすぐのブースでは、筋肉Tシャツ売ってました。
筋肉の付き方とかよくわかるのですが
中学校の図書室には置けないな(笑)。
先日、長女の文化祭で、似たようなの着てる学生が
いましたっけ・・・。(^_^;)

個人的には、絵本作家さんのイラストの
マスキングテープを買ったりして。

「パラパラブックス」を出している、青幻社より、
今回は「360°BOOK」だそうです。
1478571716365bunner.jpg
風を当ててるのか、くるくる回っていて
とても美しかった・・・
でもちょっと高めでしたので・・・
プレゼントとかには素敵だと思います。

「これ、図書室にいいかも!」って仕事のチェックもしますが、
大半は「あんな本ある~」「こんな本ある~」って
会場を回るだけで幸せなのでした(笑)。
帰りは、足が棒!ですけどね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック