fc2ブログ

2024-03

長男の受験

昨日はもう、高校の入学式でしたが、
ようやく、ちゃんと受験の報告です。

長男、県立高校は、前期で定員の60%、後期で40%が決まります。
2回チャンスがあるのは良いのですが、その分、
前期の倍率は高くなります。

そして、前期で落ちた子は、後期まで受験の日々が続きます。
中学校は普通にあるので、前期で決まった子を横目に
勉強しなければならないのはけっこうきついです。

高校は、1月の中ごろから3年生は学校が休みになるので
そういうことはないんですけどね・・・。

さて、長男。
前期は倍率が2.5倍・・・5人に2人しか受かりません。
模擬テストでは合格圏内には入っていましたが、
同じレベルの子が受けるのですから、当日の出来が
左右してしまいます。
前期は落ちてしまいました。

長女の時は前期で合格したので、その後の経験は
私も長男が初めて。
クラスで合格した子、塾でも合格した子がいて
その中で勉強を続けることは、精神的にきついですね。

前期が終わり、落ち込む暇もなく
後期の願書を作成、高校に提出、
後期受験までの2週間は親もきつかったです。
モチベーションが続かないです。
緊張の糸が切れてしまったような長男に、
何と言ったらいいんでしょう?

最後まで頑張ってほしいけど・・・
かといって、追い詰めてもいけないし。

とりあえず
「あの時もう少しやっておけばよかった、って
後悔しないようにしなさいね」

そしたらね~
「オレが後悔するのは死ぬ時だけだ!」

・・・・・

いまだに中二病か!?
まぁ、そんなこと言っていられるなら
どっちに転んでも大丈夫ね(苦笑)。

後期は、ランクを落とすという選択肢もあったのですが、
長男は同じ学校を再トライしたいと。
塾でも、後期ならいけるでしょう、との考えでした。

しかし・・・後期も1.9倍の倍率がある人気校。
2人に1人しか受からないわけで。
長男は力及ばず。
正直、長男は長女より偏差値は10くらい上なので、
志望校を下げれば受かったでしょうけれど・・・
本人の選択なので仕方ないね。

覚悟を決めて、私立に手続です!
本人も、その日はさすがにちょっと凹んで見えましたが、
後悔しないといった手前、切り替えようとしてました。
そういう部分は、失敗して成長した!ってことかな。

どちらかというと、覚悟がいるのは親の方なのです。(^_^;)

* コメント *

我が子の頃と受験のシステムが変わってますね。
末娘の時は学力が足りなくて(笑)直前に大騒ぎしましたけど懐かしいです。
高校生活を楽しんでくださ~い♪

あひたんさま

長女の受験の2年前あたりで変わったようです。
また変わる、と言われ続けているのですが
まだ変わりませんね。

バタバタでしたが、とりあえずスタートしました!

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/2003-1d86aac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私立高校、あれこれ *TOP* 長女の春休み

プロフィール

みーちゃんママ

Author:みーちゃんママ
                     
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

長女は嫁にいき、旦那さんと
娘の三人暮らし。
+ワンコとフェレット

長男・次男、昨年より
社会人になりました。

長男は年男!

カウンター

いらっしゃいませ(^^)/

最近の記事

最新コメント

ブロ友さんリンク

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

************
***************

ブログ内検索