07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

メガスター

2014年09月29日
これも夏休みのお話。

隣の市川市に、大平貴之さんの作った最新の
スーパーメガスターⅡでのプラネタリウム上映が
あるというので、行ってみました。
我が家からは、車で40分ほどでしょうか。

テレビでしか拝見したことはないのですが、大平さんは
天の川の小さな星の一つ一つまで表現していて
まさに降るような星空を再現しているそうです。

P1110150bunner.jpg

実は、8月前半、一度ここまで行ってみたのです。
11時の上映なら、と、一時間前には到着したのですが・・・
駐車場は満車、チケット売り場から長蛇の列。
その日のチケットはほぼ完売状態。
仮に最終回の上映が取れたとしても、
3:30まで5時間も待つことになるので、諦めました・・・。

その日は大平さんご自身の解説もあったそうで
人気の高さがうかがえます。

というわけで、月末にリベンジ。
今回はご本人の来館日ではないので、大丈夫だろう!
と思って前日にHPを見ていたら・・・

毎日の更新で
「今日のチケットは10:45に完売いたしました」
「今日のチケットは11:05に・・・」
「今日のチケットは10:25に・・・」

えええええ~っ
平日でも毎日、こんな混雑なの!?
こりゃ、早く行かなくちゃダメじゃん!

で、9時開館のところ、8時に到着。
駐車場はまだ大丈夫でした!
しかし、すでにチケットの列が100人くらいいました。
先頭の方はいったい何時に並んでるんだろう・・・

あまりに列がすごくて、8:30に開館を早めて販売開始。
今回は無事に初回、10時のチケットを手にすることができました!
チケットの列は科学館の庭から道路にまで延びていて、
あとで調べたら、10:10には完売していたそうです。

今回は、フュージョンシステムと言って、
映像(街の建物や、山、木々の風景)と星空が
重ならないようになっているそうで、よりリアルに
なっているそうです。
30分間、世界各地の星空を体験。
宇宙の中に自分が吸い込まれているような感覚でした。
ちょっと短かったのが残念だったかな・・・。
もう少し浸っていたかったです。(^_^;)

さて、その後は常設の科学館の方へ。
現代産業科学館、なので、2階フロアは
鉄の歴史、電気の歴史、石油の歴史などの展示。
小さい子にはちょっと難しいレベルですね。
小学生高学年なら・・・

1階は科学を体験できるコーナー。
思った以上に触って楽しめる装置があって、
竜巻の再現とか、ウォーターロケットとか
結局、お昼までしっかり遊んじゃいました。(^_^;)

帰るとき、受付で話している人の声が聞こえてきました。
どうやらチケットが買えなかったようです。
科学館の方が
「テレビで紹介されたりしてすごくなってしまったんですよ・・・」
と言ってました。

駐車場を出るときにも、家族連れらしい1台が
入ってきてましたが・・・

出るときに守衛さんに
「見られましたか?それはよかった」と
声をかけられました。きっと、前回の私らのように
諦めた方がたくさんいたのでしょうね。複雑。

これが、夏休み最後の家族のお出かけでした。

おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示