中・高・大の三姉弟。毎日とってもにぎやかです!困ったことがあっても“前向き”でいこう!
| Login |
2014年05月02日 (金) | 編集 |
桜島です。

社員旅行で外から見たことはあるのですが、
上陸するのは初めてでした。

0328噴火bunner

フェリーにて、レンタカーごと移動。
桜島に近づくと、顔にぱちぱちと火山灰が当たります。
本当に降ってるんですね・・・実感。

音は聞こえませんでしたが、噴煙は常に上がってます。

島にある、島津義弘(1535~1619年)の蟄居(ちっきょ)跡である
藤崎家の武家門。
関ヶ原の戦いで負け、徳川家に反抗の意志がないことを
示すために桜島に移り住んだということです。
0328島津bunner

桜も満開、そして足元にも愛らしい花が・・・
0328大根1bunner


ん?これは・・・




なんと、桜島大根の花でしたか!
0328大根2bunner

たぬき岩・・・?と思ったのですが
地図では違う場所みたいです。
0328たぬきbunner
火山岩の芸術ですね。

黒神埋没鳥居
0328鳥居bunner

この鳥居は、大正の大噴火後たった1日のうちに
軽石や火山灰に埋め尽くされ、もともと高さ3mあったうちの
2mが埋もれています。

灰が降るこの島にも、民家があり、学校があり、
人々の生活があります。桜島は生活の一部なんでしょうね。

フェリー港から桜島をほぼ半周すると、島と陸続きに
なっています。帰りはそちらから上陸、いよいよ宮崎へ。
2時間ほどで母方の祖母宅に到着です。

5年ぶりの訪問です。近所に住む伯母も立ち寄ってくれました。
朝からのハードスケジュールに、この日は早々に
みんなぐっすり眠りました。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック