07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

12/31・宇治

2014年02月06日
寺田屋を出たら、次は宇治へ。
宇治と言えば、抹茶!
抹茶大好きなんですよ~(主にお菓子ですが(笑))

で、だんなさまは蕎麦が好き・・・

双方の意見が合ったところ、それは茶そばです(笑)。
1231茶そばbunner

宇治では有名な「伊藤久右衛門」の本店・茶房へ。
ひっきりなしに車がやってきますが、誘導の方がいるので
駐車場もすんなり。

・・・って、タイミングが良かっただけのようで、
店を出るときは路上で待っている車がいました。(^_^;)

1231抹茶ムースbunner
抹茶ババロア&ゼリー

ケチケチの母ちゃんは、ババロアが二つ乗っているのをいいことに
二つ頼んで、4人で分けて食べました。moblog_65514c74.gif

茶そばは、さわやかな香り。
ババロアは濃厚・・・

長男が超・幸せそうな顔で食べてました。
このババロアは、ツボにはまったようで、うまい~うまい~って
連発してました。
食べてる写真がお見せできなくて残念(笑)。

食後は隣の抹茶やお茶のおみやげを見て
(あああ~全部買って帰りたい!!!)
と思いつつ、お金には限りがありますからね!
がまん、がまん・・・。

幸せな気分のあとは、観光です。
宇治川の対岸に、あの宇治平等院鳳凰堂が・・・

あるはず、でした。




改修中でした・・・15006_さげ_した_やじるし[気持ち・からだ]



古い「るるぶ」を見てたので、それは載ってなくて・・・
大阪に行ってから知ったので、まあ知ってはいたのですが、
10円玉と撮影、という私の野望は潰えてしまいました。

1231平等院bunner 心の目で見て!見えた?



で、鳳凰堂は見られないのはわかっていたのですが、
ミュージアムの方で、中の国宝の仏像などが見られるので
そちらに行ってきました。
そちらだけでも、十分見ごたえがありましたよ!

平等院の表参道は、宇治茶のお店が何軒も連なっています。
そんな中で、臼で抹茶をひいているところが見えたので
寄ってみました。

三星園上林三入本店(みつぼしえん かんばやしさんにゅう ほんてん)

16代目という店主は話し上手な方で、2階の資料室なども
見せていただきました。

店主いわく、
「60年に一度の平等院の改修で、見られないのは残念だけど
こんな風におおわれてる平等院は、見ようと思っても
60年後にしか見られないから、いい時にきましたよ」

前向きです(笑)。

ここでもまた抹茶のお菓子を買って、
(どんだけ買ってるんだよ)
宇治を後にしました。

はぁ・・・宇治、よかった~(特に抹茶が!)

おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示