07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

陽だまりの彼女

2013年10月03日
越谷オサムさんの小説です。
もうすぐ映画が公開ですね。

内容は、恋愛ファンタジー?
本の宣伝、というわけではないので、内容には
あまり触れないでおきますが・・・

何が言いたいの?って、小説の舞台が、わが町なんです!

主人公の二人が中学時代を過ごしたのがここK市。
二人は都内に住んでいるのですが、実家のシーンなどで
たびたび出てきます。

残念ながら、映画は湘南で撮影とのことですが
(でも、松潤の目撃情報もあり・・・一部撮影があったのかも?!)
原作では違うんですよね。

駅から小学校の急坂をおりて・・・
自衛隊の航空機が低空を飛んで・・・

ああ、まさにこの町の風景です!
しかも、出てくる中学校って、場所的に私の今の職場かも!?

で、さらに。
結婚した二人が住むのが、練馬なんですが・・・

小説は、K市が実家で、住居が練馬。
実は、私は練馬が実家で、K市が住居。

逆パターンですが、すごい偶然!
なので、どちらのシーンでも、知ってる場所が
たくさん出てくるんですよね。

入籍した二人が、届出をした都内の役所は、
私も入籍したところだったのには笑っちゃいました(笑)。

今、市内の書店や図書館、市役所などでは
町おこしの一環ですごい宣伝してるんですが・・・
映画の設定が違う場所なので
ちょっと盛り上がりに欠けるなぁ・・・(苦笑)。

でも、K市が舞台の小説なんて今までなかったので(たぶん)
なかなか新鮮な感じで読めました。!(^^)!
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示