07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

お盆キャンプ~2日目

2013年09月27日
さて、二日目は、観光地としても有名な「袋田の滝」です。
キャンプ場からは1時間くらいで到着。

「買い物をしてくれたら駐車料タダ」って物産店が
呼び込みしてたのですが、そういうのは面倒なので
少し離れているのですが、無料の町営駐車場へ。

袋田の滝は、前日の大吊橋とセットの入場券を購入。
滝を見るのにお金かぁ・・・って思ったりもしましたが、
お金を払ってでも見る価値あり、なんでしょうね。

0814袋田の滝bunner

地下通路を歩いていくと、目の前にど~んっ、と
突然滝が現れます。
真正面の展望台。これはすごい・・・

しばし、言葉が出ませんね。
水と、緑と。癒されます。

さらにそこから、エレベーターで滝の上部の展望台へ。
先ほど下から眺めた滝を、今度は上から見下ろします。

0814袋田上流bunner

今年は雨が少ないので、水量は少なめなんでしょうね。
それでも素晴らしいです。

0814袋田下流bunner

下に降りて、トンネルから出ると、今度は滝の側面から
見ることができます。
涼しくて、都会の猛暑を忘れます・・・。

さて、ゆっくり滝を堪能したら、今度は車で10分ほどの
道の駅「奥久慈だいご」へ向かいます。
おみやげを買ったり、特産のしゃも料理が食べられます。

この日は花火大会があるそうで、道の駅は大混雑。
駐車場が空くのを待ったり、ちょっと予想外でした。

とにもかくにも、ランチにありつきましたよ!
0814ゆばラーメンbunner
私は、つるりとしたゆばがおいしい生ゆば入り塩ラーメン。

0814しゃも天bunner
だんなさまは、しゃも天そば。しゃもの肉は柔らかです!

0814しゃもカツbunner
長男は、しゃものソースカツ重。ボリューム満点。

次男はなぜか、普通のラーメンを希望。
長女は、しゃもカレーうどんだったのですが・・・
見た目はただのカレーうどんだったため、写真ナシ(笑)。

その向かい側にあるのが「奥久慈大子観光やな」
やな、というのは、木や竹を並べて水流をせき止め、
魚を捕まえる仕掛けです。

ここは漁ではなく、観光として見せてくれてるので
魚がかかることはないんですが(たま~に入っちゃうのがいましたが)
奥の方では、アユ釣りの釣り人たちが並んで釣ってました。

0814観光やなbunner これが“やな”

やなの周りは浅瀬になっており、子供たちは水遊びです。
そこまで清流、ってほどではないのですが、遊ぶには十分でした。
0814川遊びbunner きもちいいよ~

川遊びを満喫し、花火目的の車で少々渋滞はありましたが、
夕方にはキャンプ場へ戻りました。
この日も、娘は流れ星をいくつか見たようです。

いよいよ明日は、千葉へ帰ります。
おでかけ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
最近は行ってませんが
大子は父の田舎の近くです。

袋田の滝は凍っているところを見た記憶があるんだけど…
ちょっと曖昧です。
違ったかな。
花火も真下で見た記憶が(笑)
懐かしいな~( ´ ▽ ` )ノ
No title
大子の方は若かりし頃(笑)に行ったきりです。
茨城県民ですが、日帰りで行くにはちょっと遠いんですよねー。

袋田の滝、マイナスイオン出まくりですよね♪
リンゴ狩りも有名だった気が…。

うちもそろそろキャンプ出来るかな~。
あひたんさま
私も一度は行ったことがあると思うのですが、
やっぱりあんまり記憶がなくて(笑)。
子供が子供のうちに、いろいろ連れて行ってあげられたらな、と
思います。
おかーにゃんさま
うちも、こちら方面はあまり行ったことがなくて
(スキーとかで、栃木・群馬・長野方面が多くなってますね)
今回は新規開拓でした(笑)。
そうそう、りんごも有名みたいですね。

管理者のみに表示