fc2ブログ
2011.12.18 皆既月食
12月10日、皆既月食はみなさんごらんになりましたか?

我が家では、薄い雲が時々流れていましたが、
おおむね良好な観察日和・・・寒かったですけれどね。(^^ゞ

うちのデジカメは、いわゆるコンデジ(コンパクトデジカメ)で
ズームは3倍だけ。
でも、三脚立てて、星空モードやいろいろ試して
なんとか撮影できました。

欠け初めは、9:45ごろ。
完全に影に入ったのは11時少し過ぎてました。

月のサイズが違うのは、トリミングが適当だからなので
気にしないでください。
影の角度も微妙にずれてますが、あまりに天頂に近く
カメラを移動しないと撮影できなかったためです(苦笑)。

1210月食1

1210月食2

1210月食3

1210月食4

1210月食5

完全に地球の影に入ると、月が赤く光りだします。
不思議ですね?

調べてみると・・・

地球のまわりには大気があります。太陽光がこの大気の中を進むと、
大気がレンズのような役割をして、ほんのわずかですが屈折して進みます。
 この時、青い光は大気中のチリ(塵)などで散乱してしまいます。
しかし赤い光は散乱しづらいため、屈折して本影の中に入り込むのです。
このかすかな赤い光が皆既中の月面を照らします。
このため、皆既中の月は赤黒く見えるのです。


夕日が赤く見えるのと同じ原理だとか。
その時の月の軌道によって、赤も明るかったり暗かったり
毎回違うんだそうです。

それがわかっても、やっぱり不思議です・・・。
しばし、自然の神秘にひたっていましたが
あまりに冷えてきたのと、長女は寝る時間を過ぎてたので
観測終了。

今年の夏は天候に恵まれず、毎年キャンプで見る
ペルセウス座流星群が見られなかったのですが、
年末になってすてきな天体ショーを見ることができました。
Secret

TrackBackURL
→http://miawatti.blog99.fc2.com/tb.php/1336-fe380e1c