fc2ブログ
   
12
1
2
4
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

さくら展

『カードキャプターさくら展』に長女と
行ってきました。
アニメを放送している頃、長女は年齢的に
ばっちりだったんですよね。

しかし、二人して「東京にちゃんと行けるか?」
って不安になってました(笑)。
娘はまだしも、私は市内引きこもりですので・・・。
六本木ヒルズ・・・どうやって行くんじゃ?
bIMG_0601.jpg
無事に到着(笑)。

さて、休日なので混むのを覚悟。
入場に40分待ち、となっていましたが、
30分くらいで入れたかな。
カップル、親子、友達同士・・・男性だけのグループは
見ませんでしたね。原作は『なかよし』掲載ですしね。

bIMG_0569.jpg
絵には花がたくさんあしらってあるのですが
ここの壁には、入場者が花のシールを貼っていきます。
もう貼る場所がないくらいたくさんの人が来たんですね!

戦う女の子、恋愛、魔法、ドレス・・・
女の子の夢がいっぱい詰まっている作品。

原画以外は撮影OKだったのですが
一応、お顔はかくしておこうかな。(#^.^#)
1543400892847.jpg
↑この衣装を実際に作ったのが↓これ
bIMG_0572.jpg

1543400907603.jpg
↑この衣装は・・・これに↓
bIMG_0577.jpg
う~ん、すごい!

ここは撮影用のスポットです。
bIMG_0580.jpg
入場制限しながらだからか、撮影スポットも
少し待てば撮ることができました。

ここも撮影用。
みなさん、次に並んだ知らない人に
シャッターを切ってもらってました。見事な連携!
bIMG_0585.jpg
私と娘もツーショットで撮ってもらいました。

原画はね~もう、ため息しか出ませんね。
なんでこんなの描けるんだろ~。
カラー原画も素敵でした。
かわいい~きれい~語彙力ないですけど
本当にそれしか出てこない・・・。
たっぷり堪能しました。

前期と後期で原画が総入れ替えになるそうです。
(行ったのは前期の最後の方でした)
1/3まで開催。まだ間に合いますよ~。

52階からのながめ。
bIMG_0600.jpg

もうとっくにお昼を過ぎてしまいましたが、
食事処はどこも並んでいて、結局地元近くまで戻り
軽くお茶してから帰りました。
bIMG_0605.jpg
こんなの飲んだのは、ナイショです(笑)。

市民まつり

こちらも毎年恒例となっていますが、
年に一度の市民まつり。
目玉となるような施設や行事がない市なので
他市の力をお借りして盛り上げております。

相馬の騎馬武者行列が市内を練り歩きます。
bIMG_0525.jpg

相馬野馬追の発祥は
「相馬氏の祖である平将門(たいらのまさかど)が
下総国小金原(こがねはら)に野馬を放ち敵と見立てて
これを追ったことに始まる」とされているそうで、
このあたりがその小金原、だったんだとか。

bIMG_0529.jpg

ちょうど、馬と電車とのツーショット。
今と昔の交通機関、ですね(笑)。

その他、ソーランとか、コスプレステージとか、
B級グルメのテント、屋台も多く出て
どこにこんなに市民がいたの?というくらい
にぎわってます(笑)。

ゆるきゃらのステージもあります。
ちょうど休憩時間で、あまり外にいなかったのですが
ふっかちゃんを発見。
bIMG_0541.jpg

お祭りで何がしたい、というほどのことはないのですが
なんとなく見に行ってしまいますね。(#^.^#)

彼岸花まつり

桜と、紅葉を見に出かけたりはしますが
彼岸花を見に行ったのは初めてです。

きっかけは、ニュースの中の30秒ほどの映像。
あれ?ここなら行けそうじゃない?と調べました。

村上緑地公園、市の公園のようなので
駐車場があまり広くなさそうです。
停められなかったら仕方ない、とりあえず行ってみよう!

鑑賞会は10時~となっていましたが、いろいろ調べると
ご近所の方など早くから行っているようでした。
うちらの到着は9:30くらいでしたが、駐車場は
あと数台、というところでなんとか停められました。
(早朝の撮影が終わったのか、出て行く車もありました)

さて、だんなさまと二人、細長い公園の中ほどに向かって
てくてく歩きます。遊具などもあって、子どもが小さかったら
遊ぶところがたくさんありそうな公園です。

彼岸花は埼玉の巾着田などは有名ですが、
ここは市民ボランティアの方々が植えていらっしゃるとのこと。
多少なりとも見られればいいか、くらいのつもりでしたが・・・
良い意味で、裏切られました!

b1539509873830.jpg

黄色もあるんですね!
bIMG_0452.jpg

この日は晴天でした。青空に赤が映えます。
bIMG_0468.jpg

一面の彼岸花。見事です。
bIMG_0481.jpg

白もあります。
bIMG_0488.jpg

こんなにたくさん植えてあるとは思いもよらず・・・
すばらしかったです。
写真を撮りながら、たっぷり1時間以上いたと思います。

失敗したのは・・・
ズボンが7分丈で、靴下との隙間が10cmくらいあり。
そこを狙われて蚊に食われまくったこと(笑)。
緑地公園、というくらいですから、緑が多く、木の下は
蚊の好きそうなやぶ。
整備された遊歩道を歩いていましたが、
かなりやられました。(>_<)

駐車場まで戻ると、駐車待ちの車の長蛇の列が
かなり先の道まで伸びていました。
早めに来てよかった・・・。

おまけ。
今年の中秋の名月です。
bIMG_0503.jpg

次男の文化祭

例によって、ずいぶん前のお話です。

高校生になった次男、初めての文化祭。
書道部でパフォーマンスをするとのこと。
運動部と違って、普段、活動を目にすることがないので
こういう時しかチャンスがありません。

ちなみに、クラスではお化け屋敷だったそうなのですが
少しお手伝いはしたものの、部活の練習が中心で
クラスはあまり関われなかったようです。

それと、図書委員会の活動でも展示コーナーがあり
そちらも毎年、かなり力が入っているそう。

家から徒歩10分で最寄駅、
そこから電車でおよそ10分、
駅からまた徒歩で20分で学校です。

bIMG_0448.jpg
入口はこんなかわいい演出が。
ビニール傘だけなのに、素敵です。

二日間の文化祭、一日は校内生徒向け。
一般向けは1日しかないので、在校生関係者のほか、
中学生の学校見学なども来ていてかなりの混雑。
クラスのお化け屋敷は並んでいたので通過。

こちら、図書委員会の宮沢賢治の展示。
『注文の多い料理店』
のメニュー看板から始まり、本と連動した展示が
続いていきます。

次男が担当した『オツベルと象』の象です。
段ボール製で、けっこう大きいのです。
bIMG_0422_2018120317011481d.jpg

『銀河鉄道の夜』
暗室に蛍光で光らせています。
bIMG_0425.jpg
さすが、高校生はすごい!作らせる先生もすごいです。
司書としては、参考になることばかり。
小学校ではここまでは難しいですが、
イベント企画、やってみたいなぁ。

さて、いよいよ書道部の展示室へ。
次男の作品です。
bIMG_0408.jpg
読めません(笑)。
でも立派です!

昼過ぎから、中庭でパフォーマンス開始です。
部員を2チームに分け、曲に合わせて歌詞を書きます。
次男は2チーム目。
b1539509903788.jpg
おお~書いてます!
次男の担当は1行だけですが、立派なものです。

完成です!
bIMG_0440.jpg

普段は、個々の作品を練習して、
他の子とほとんど話さず、書き終わると帰宅
(まぁ、女子しかいませんので・・・)
という部活のようですが、夏休みはこれのために
チームでの練習があったようです。

小・中学校ほど親も学校に関わらなくなっていますし、
パフォーマンスが見られてよかったです!

追記。
実は同日、長男も文化祭でした。
しかし、ずっと調理室にこもっていて、行っても会えないというので
今年は次男を優先しました。昨年はちゃんと行ったしね。

その長男、フライドポテトを揚げまくっていたそうです(笑)。
貸してあげた私のエプロン、ものすごい油臭かった・・・。(>_<)
そしてクラスは、食べ物部門、装飾部門、総合優勝の
三冠をとったとのこと。がんばったね!

ちなみに昨年は、装飾、CM、アトラクション、総合の四冠だったそう。
(進級時、多少はクラスメンバーが変わってはいるのだけれど)
それは今年も、って燃えるわよね(笑)。

2人とも、お疲れさまでした。

クラシエフーズ あんこーん (モラタメ)



あんこーん・・・?ってなんじゃ?
bIMG_0614.jpg
なるほど、餡とコーン、ですな(笑)!

某あずきアイスが大好きな家族ですから
これも好きでしょう!
タメに間に合いました~。

クラシエフーズ あんこーん 20本

冷凍庫がいっぱいで全部は入らず
(それでも事前に減らしておいたんですけど・・・)
届いてすぐに、いただいちゃいました!
bIMG_0615.jpg

あんが、冷凍なのに硬くないんですね。
某アイスは硬さが売りみたいですけど、
硬すぎてちょっと食べにくいこともあるので
これはこれでいいですね!

でもって、ワッフル生地のシュガーコーンが
バター風味でおいしい~
ぱりぱり、というよりは、厚みがあってしっかりした
感じでしょうか。
中はバニラアイス。
bIMG_0616.jpg

あんが甘い分、バニラアイスはさっぱり目です。
なので、全体としては甘さのバランスはいい感じ。

欲を言えば、あんが上にしかないので・・・
上から食べたらあんだけ先に終わってしまうことかな。
写真みたいに縦に食べていったら、両方楽しめるのですが。
私は途中から、スプーンで縦に掘って食べてました(笑)。
カップだったら下からすくって食べられるけれど、
コーンだと上から食べるしかないですもんね。

パ○ップでしたっけ、ソースが下まで入ってるアイス・・・
あんな風に、あんも中まで入ってたら嬉しいかな。
それか、コーンの内側に塗るようにあんこ、とか。
(コーンの内側にチョココーティング、という商品は
あったような気がしますが)

そんな感じですが、おいしくいただいてます!
我が家では1人4本なんて、あっという間です(笑)。
ごちそうさまです!

ネスレ ブライト リキッドタイプ 2種4袋(モラタメ)



このところ、スティックコーヒーなどを続けて
お試ししていたからでしょうか(笑)
こちら当選いたしました!

ネスレ ブライト リキッドタイプ 2種4袋
bIMG_0613.jpg

バリスタはないので、泡立てたりはできませんが・・・
ポーションでキャラメルラテ、というのが
気になっていました。

ではでは、両方入れて、飲み比べといきましょう!
bIMG_0617.jpg

なんかあんまりかっこよく写せなかった・・・
おしゃれなカフェを想像してください(笑)。

普通のポーションのミルクと違って、これ加糖なんですね。
あやうく砂糖を入れちゃうところでした。(^_^;)
ガムシロップとコーヒーフレッシュが一度に入れられる
感じでしょうか。

キャラメルラテ、小さなポーションなのに
ちゃんと香りがします。こちらの方が甘め。

クリーミーラテの方が、甘さ控えめ。
娘はこちらがいいそうです。
どちらも、クリーミーでコーヒーがまろやかに。

ポーションひとつで、まろやかになったり
フレーバーが変わったり。おもしろいですね!
いつもより、ちょっとだけリッチな気分でいただきます

「ブレンディ®カフェラトリー®」スティック(モラタメ)



カフェラトリーシリーズ、一度、友達に頂いてから
気に入って、自分でも買うようになりました。
でも、いつもミルクカフェラテ。
今回、他の味も試せるというので申し込みました!

bIMG_0554.jpg

味の素AGF
「ブレンディ®カフェラトリー®」スティック
おいしさ実感パック 3本×20袋


濃厚ビターカフェラテ
濃厚ミルクカフェラテ
濃厚ミルクカフェラテ ノンスウィート

おすそ分けしやすそうなセットですね(笑)。
しかし、私の今の職場は人数が多くて無理。
なので、家族それぞれ、自分用に持参です。

bIMG_0555.jpg

やはり私は、ミルクカフェラテが一押し。
甘くてクリーミー、でも甘すぎず。
おいしい~

ビターカフェラテは、濃厚ですね。
コーヒーも濃いけど、ミルクも濃いので
ちょっと疲れた時にはこちらをいただこうかな。

ミルクカフェラテ ノンスウィートは、その通り無糖。
ですが、ミルクがたっぷりなので、それほど
苦みが強いわけでもなく、クリーミーでマイルド。
ちょっと砂糖は控えようかな、という時にはこれで!

しかし、どれもスティックのコーヒーとは思えない味ですね。
それほど外でお茶とかしないのですが・・・
お店で出されたら、きっと私は気づかないでしょう(笑)。

余談ですが、これのフルーツミルクティーの
シリーズも大好きです

プロフィール

みーちゃんママ

Author:みーちゃんママ
                     
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

長女は嫁にいき、旦那さんと
娘の三人暮らし。
+ワンコとフェレット

長男・次男、この春そろって
新入社員になりました。

カウンター

いらっしゃいませ(^^)/

最近の記事

最新コメント

ひとこといただけるとうれしいです!

ブロ友さんリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

************
***************

ブログ内検索