fc2ブログ
渋谷のあとは、松戸へ移動。

「どっち?」展ですでにお昼を回っていたのですが
渋谷は人が多くて、飲食店も混んでいるので
移動してから、駅ビル内でランチ!
1709375123953.jpg 東京ガパオ~

駅から徒歩10分ほどのギャラリーへ。

動物画家 薮内正幸 絵本のしごと vol.4
『どうぶつのおやこ』原画展

1709365996914.png
学校に来ている読み聞かせのボランティアさんが
教えてくれました。

繊細な動物画で、とても美しかったです。
ガンバの冒険の小説「冒険者たち」の表紙も描かれていて、
だんなさまはそこに引っかかってました(笑)。
1709366038098.jpg

薮内さんの本を買った覚えはなかったのですが・・・
なんと、カードゲームが家にありました!
1709366050443.jpg

子どもたちとずいぶん遊びましたよ。
そうか、これが薮内さんの作品だったのですね。
知らないうちに持っていたことに、ちょっと感動~。
2024.03.27 どっち?展
コンセプトとしては・・・精巧な木彫りの作品を
本物と見分けられるか?!というもの。

入ってすぐは、撮影OKのスペースです。

こうやって彫っていくんですね。
1710328616691.jpg

柔らかそうに見えますが、木なので硬いです。
脳がバグります。(^^;)
1710328641329.jpg

未加工の部分を見せてくれているからわかりますが・・・
袋に入ってたら見分けがつきません。
1709365880698.jpg

この先は撮影禁止です。
クイズになっていて、回答用の用紙をもらいます。
全部で20点(2個探すものもあり、満点は24点)
たくさんの本物に混ざっている“木彫り”を探します。

いや~・・・わからん・・・
1か所1分程度で・・・ってアナウンスがありましたが、
時間足りませんわ。最初の頃は2択や3択でしたが
次第に難しくなっていく。

きのことたけのことかね・・・。
石、とかね・・・。
煮干し、とかね・・・。
卵ボーロ、とかね・・・。

これは、自分で問題を作ってみよう!
というコーナー。好きな場所に置きます。
8個は本物で、1個だけ木彫りです。
1709365904343.jpg

最後に答えが貼ってあり、自己採点。
面白いのは、その後再入場が可能で、
答え合わせをしてもいいんです!

解いてる人に答えが見えないようにして、再確認。
「え~、こっちかぁ?!」
「いやいや、わからんって!」
だんなさまとヒソヒソ話しながら、もう一周。

そんなに広い会場ではないのですが、
集中して見てたので、見ごたえある展示でした。
逆に、これ以上置いてあっても疲れちゃう。(^^;)
1709365947611.jpg

点数に応じて、認定証をもらいました。
木でできてます。
1710076133525.jpg
19/24点、プロ級でしたよ~。

おもしろかったので、今回の本を1冊買ってきました。

そうそう、上のアーモンドの写真ですが。
4番が木彫りです。
2024.03.25 いざ、渋谷!
これも2月後半のおはなし。

渋谷での企画展、一人で行ってもつまらないので
だんなさまが帰宅しているタイミングで、
付き合ってもらいました。

この辺で写真撮ってるあたり、完全におのぼりさんです(笑)。
1709365737602.jpg

1709365755472.jpg

行先はパルコでしたが、階の途中で・・・
1709365775465.jpg
ポケモンセンター!
ミューツーが映画さながらの演出で!
かっこええな・・・。

目的の企画はコチラでした!
キボリノコンノさんによる「どっち?」展
1709365795556.jpg

私は本で知ったのですが、テレビでもかなり
取り上げられたようで、けっこう人が集まってました。
11時オープンで11:15到着、30分後の
11:45からの整理券をゲットできました!

写真が多いので続きます。
2024.03.22 いざ、池袋~
2月始めのおはなし。

好きなキャラクターの期間限定ショップが
池袋に出店すると聞いて・・・気になってました。

そうしたら、同じフロアに、てらねこで有名な
那須の長楽寺さんも出店があると!
猫は飼っていませんが、X(Twitter)見てます。
これは行くしかない!

しかし、市内引きこもりのワタクシ・・・
何年ぶり?の一人旅・・・
ちょっと不安。

なんて言ってられない!
行くぞー!おー!

着いた~
1709365407945.jpg

1709365483413.jpg
なんかいっぱい買っちゃった・・・。(*´з`)

お隣にも突撃!
1709365434604.jpg
偶然にも、おかみさんが在廊されていて
一筆いただいちゃいました!

画面の向こうの方に直接会えて、テンパって、
なんかおかしな言動をしてしまいました💦
おかみさんスミマセン、毎朝癒されているんです~
ってお伝えしたかったんです。
1709365500362.jpg
おみくじ、大吉でした!

行きは順調に着いたのですが、
帰り、入った場所とは違うところから出てしまい・・・
駅はどこ~?!ってなってました。
( ノД`)シクシク…

おかしいなぁ、都民だったはずなのに。
すっかりおのぼりさんです(笑)。


2024.03.05 市内観光
さぁ、ここが有名な道頓堀ですよ~(笑)。
関東では、ニュースで見る場所です。
私は結婚のあいさつの時に1回来ただけなので
28年ぶり?!
若者も多いですが、外国人観光客が多いですね~。
1704372125177.jpg

対岸の韓国コスメのお店の通路が、
グリコの看板とつながって見えるようになっていて
知る人ぞ知るフォトスポットらしいです。
だんなさまが数日前に、たまたまテレビで見たらしい。
1706666601092.jpg ゴール!
まだそこまでメジャーじゃないのか、
2組ほど待てば撮影ができました。

おお、あれが通天閣~。
1706666631086.jpg

で、お婿さんのおみやげリクエストで
探してたのが↓コレ。
しかし、いくつか回ったどの店舗も大行列です。
大阪、人が多いなぁ💦
(たぶん東京の観光地もすごかったんだろうけど)
1704372140703.jpg

大丸デパート内が比較的列が短かったので
そこで購入。
うちは特に買う予定ではなかったのですが
お孫を見ながら一緒に並んだので・・・。
肉団子は夕食にしようっと。

その後、ファミレスで腹ごしらえをして、
新大阪へ移動。構内でお土産物を見てから
夕方の新幹線で東京へ戻りました。
今度は息子たちも一緒に帰ります。

車内で、お孫がまだお腹がゆるく
(今回は服は無事でしたが)
おむつ替えのベビーシートがトイレ内に付いては
いるものの、狭くて大変でした💦
荷物を置く場所がないので、扉半開きで
私が娘に荷物をパスしながらなんとかクリア。
電車内では、交換シートだけのスペースは
さすがに取れないのかな~。

トイレのバタバタはその1回だけで済みました。
ママも一人でがんばったね。1泊だけでしたが
かなりお疲れモード。
大阪の人込みでも疲れたしね。

今回のお正月は、カレンダー的に3日まで休みの人が
多いようで、2日のうちに帰ろうと、東京駅も混雑してました。
なので寄り道もせず、家路につきました。

1泊2日で大変だったけど、おばあちゃんにひ孫を見せる、
という一番の目的は達成することができました。 
お疲れさまでした!
2024.03.02 天王寺動物園
一泊した翌日は、コンビニで買った朝食を済ませ
市内まで移動。レンタカーを返し、軽く観光をして
夕方の新幹線で帰る予定です。

ラーメン店経営のお婿さんが一緒だったら
大阪のラーメン店に行くところでしたが
今回は欠席のため、行先は天王寺動物園へ。

鳥インフルエンザの影響で、鳥類が見られなかったのが
残念でしたが、芸達者な?シロクマさんに・・・
1704371899559.jpg 前が見えませんね(笑)?

アベノハルカスをバックにくつろぐライオンさん。
ここがベストショットを撮れるポイントだそう。
1704372069344.jpg

キリンさんはちょっと奥の方にいたので
写真はコチラで(笑)。
c-20240102きりん

歩き始めたお孫さん、動くのが楽しくって
動物そっちのけで移動しまくります。
こりゃ、ママ一人じゃ大変だったね。

1月にしては暖かい日で、コートがいらないくらいでした。
そのためか、結構な混雑に。
早々に動物園を後にして、市内観光へ。
2024.02.16 民泊
旅行記に戻ります!

この人数ではだんなさまの実家には泊まれないので、
近くに宿をとりました。
古民家を改装したという宿です。

義母も来てくれて、お孫(ひ孫)と初対面です!
c-1704204480796.jpg

1階は管理人さんのお部屋が奥にあり、
それ以外は自由に使えます。
今回は貸し切り状態でしたのでのんびりと。

2階は屋根裏部分に、梁をそのまま使って
寝室になっています。
1704372002147.jpg ここは3人部屋

立ち上がったら危ないですけど(笑)
おしゃれな空間ですね!
1704371952062.jpg こっちは2人部屋
1人部屋もあります。

エアコンちゃんと効いてて、暖かいお部屋。
管理人のおじさまも気さくな感じで。

難点は、宿までの道が狭いことですね。
最後の数メートルなんですが、もう、ワゴン車だと
こすりそうなくらい狭いところでした。(-_-;)

ここに着く少し前に、能登半島の大地震がありました。
大阪もけっこう揺れたそうですが、
車で移動中で気付きませんでした。

義母と、義妹と、そのだんなさんとも合流。
近所のステーキ屋さんで夕食です。
c-20240101夕食

1704372024114.jpg
すごいごちそうだったのですが・・・

食事の途中で、お孫のお腹がゆるく
おむつから漏れてしまい、ズボンまで。
ゆるいのは予想してたのですが、夕食だけの外出で
おむつだけしか持ってきていなくて。

だんなさまに宿まで着替えを取りに行ってもらったり
(車で片道5分ほどではありましたが)
バッタバタで。
あんまり味わって食べられなかった・・・。

娘も慌てふためいていて、大変な夕食に
なっちゃいました。

お孫自身は元気いっぱいで
結局それから、ママのハンバーグ、
1/3くらい食べたのでは?
それはそれで、よかったですけどね。(*´з`)

宿の洗濯機を借りて、お孫の服も洗えたし
とりあえずトラブルは解消です!
2024.02.11 仁徳天皇陵
叔母様の家を地図で探していて気づいたのですが
途中に「仁徳天皇陵」がある?!

なぜか、こういうのは奈良にあると思い込んでいた私・・・
(スミマセン💦)
寄れそうなら行きたい!とだんなさまにリクエスト。

こういうのって、上空から見ないとわからないものですよね。
わかってますけど、それでも行ってみたかったのよ~。
古代ロマン・・・。

1704371928009.jpg
↑看板の写真

実際の写真。左から右に向かって見てるところです。
1704371770165.jpg
ええ、ただの森ですね。
わかってましたけど、これを人工的に作ったのは
すごいことです。
作られたのは今から1700年ほど前で、1日最大2,000人の人々が
働いても15年以上かかったといわれているそうです。

久しぶりのおじいちゃん。
ようやく慣れてきて、手をつないでくれました~
c-20240101古墳

元旦で資料館などは開いていませんし、
すぐに叔母の家に移動。
うちの子どもたちが会うのも、20年ぶりとかでしょうか?

子ネコ用のおもちゃなんですけど~
お孫が遊んでました(笑)。
c-20240101ねこと

さて、ここから宿に向かいます!
と、勢い込んでいたのですが・・・

お孫、29日にお腹を壊してしまい
30日は発熱も!
休日診療のクリニックに行って薬をもらい
熱はすぐ下がったのですが、お腹は緩め。
しかしまぁ、機嫌はいいし、お腹もひっきりなし
というわけではないので、回復傾向です。

ところがなんと、今度はお婿さん、31日に発熱!
大みそかは昼営業まででなんとか終わりましたが、
夕方からどんどん体調が悪化。

結局、お婿さんはキャンセル、私と娘でお孫を連れて
頑張ることにしました。

前日はお天気が今一つでしたが、元旦は晴天!
(大阪の方は曇ったりパラパラ降ったりでしたが・・・)
見事な富士山を見ることができました!
1704371817180.jpg

駅弁で朝食。
お孫、とり弁当のたれのかかったご飯が
おいしかったらしく、パクパク食べてました。
お腹、大丈夫なのかい?(*´з`)
1704371738236.jpg

娘と順番にお孫を見ながら、お昼過ぎに新大阪に
無事に到着。
だんなさまと息子二人、レンタカーでお迎えに
来てくれてました。もちろんチャイルドシートも
付けてもらいましたよ!

まずは堺の叔母宅まで移動です。
2024.01.28 年末年始
お孫を大阪の義母に会わせたい、ということで
元旦に大阪に行くことに。

なぜ元旦か、と言いますと、お婿さんのラーメン店が
大みそかまで営業しているからなんです。
三が日はお休みということで、
元旦に行って二日に帰宅、という弾丸旅行。
ワンちゃんもいるし(預けていきますけどね)
三日にはもう仕込みがあるので一泊のみ。

お孫は初の新幹線ですし、動ける大人が
多いほうがいいでしょう、と私は娘たちと同行。

息子たちは年末で仕事も終わっているので、
先行して大阪入りしました。
だんなさまのワンルームでは狭いでしょうけれど
2人ならなんとか泊まれそうです。

30日に京都経由で。
伏見稲荷神社は何度か行っているのですが
奥の稲荷山の山頂まで行ってみたいと。
1704371834865.jpg
だんなさまと合流して、男三人旅。(*^^*)
ぐるっと回って2時間くらいだそうですが
けっこうな山だったようで
「疲れた~」って言ってました。

翌31日は、レンタカーで淡路島まで。

ドラゴンクエストアイランド、という施設があって
フィールドを冒険者になって旅するそうです。
1704371860625.jpg

冒険者の印を持ち、冒険の書に従って
園内をあちこち歩いて移動するそうで
1704372173926.jpg
この二日間、めっちゃ歩いたよ・・・

そしておみやげに。
1704372160484.jpg
香川県はうどん県・・・ならぬ、ヤドン県?

「うどん」と「ヤドン」の音の響きが似ていること
「ヤドンのしっぽが甘い」ことが特産品の和三盆や希少糖につながること、
「ヤドンがあくびをすると雨が降る」という言い伝えが
水不足に悩まされる香川県にありがたいこと

ということで、コラボしてるそうです。
知らなかった~。