08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

今年のキャンプ(飯盛山)

2017年09月18日
会津若松の鶴ヶ城から、車で10分ほどで、
戊辰戦争(1868年)で白虎隊(会津藩の青年・少年の部隊)
が自刃した飯盛山に到着します。

城の展望台から見た飯盛山です。
IMG_8024bunner.jpg

先に、白虎隊記念館に入りました。
個人の収集品らしく、展示がちょっと見づらいのですが、
実際の隊士が使っていたものなどがあり
感慨深いものがあります。
内容的にちょっと難しいので、大人向けの資料館です。

さて、そこからは階段・・・
エスカレーターがあるのですが、有料なので歩く!
IMG_8042bunner.jpg 山頂まで183段・・・暑い~きつい~

しかし、そこから会津若松の街が一望です。

白虎隊は、鶴ヶ城から煙が上がっているのを見て
「城が落ちた」と思い、ここで20名の若者が自刃しました。
1名は蘇生し、19名が亡くなりました。
15歳~17歳くらい。今のうちの子供たちと同世代です。

実際には、煙は町からのもので、
城は落ちていなかったそうです。

飯盛山から見た、鶴ヶ城。
IMG_8048bunner.jpg
カメラでズームしてみます。
IMG_8049bunner.jpg

戊辰戦争から、およそ150年。
ここから、移り変わる会津の街を見守っているのかも
しれませんね。
おでかけ | コメント(1) | トラックバック(0)

今年のキャンプ(鶴ヶ城)

2017年09月14日
新しいランタンも買ったことだし(笑)今年もキャンプへ!
次男の塾が、お盆しか休みにならないので
ある程度の混雑も仕方ないかな~・・・。

今年は長野の友人とは日程が合わず、我が家単独で。
金曜(祝日)、土曜は帰省ラッシュだろうから
日曜日に出発。
行先は、福島(会津若松)です。二泊三日の予定。

車がひとまわり小さくなってしまったので、荷物が乗るか
心配でしたが、キャリーも使って、できるだけコンパクトにして
なんとか乗りました。
長男も背が伸びて、荷揚げに活躍しましたよ!

それと、お天気が・・・
夏とは思えないような涼しさや、雨の予報もあって。
こんなお盆は珍しいです。梅雨に戻ったみたい。
降られたら降られたで、仕方ないかぁ・・・。
カッパも人数分用意しました。

さて、早朝4時過ぎに出発。ありがたいことに
渋滞は全くなく、9時過ぎにキャンンプ場へ。
猪苗代湖と会津若松の間あたり、
【背あぶり山キャンプ場】
関東は雨らしいですが、こちらは曇り。
さっさとテントを立てて、観光に行きますよ~。

山道を30分ほど降りると、会津若松の街です。
今回は王道の観光地、鶴ヶ城へ。

IMG_8013bunner.jpg

さすが観光地、人が多いです。
でも、並ぶほどじゃないです。
長女は、大河ドラマで「八重の桜」を見ていたので
この辺りは感じるものがあるようです。

会津は戦国時代に、葦名・伊達・蒲生・上杉・保科・松平と
数多くの大名が治め、また、幕末戊辰戦争では旧幕府派(東軍)として
最後まで抵抗したため、会津が激しい戦場となりました。
悲劇として有名な「白虎隊」はこの戊辰戦争でのエピソードです。


IMG_8022bunner.jpg
この赤瓦が特徴みたいです。
自分が子供の頃に来てると思うのですが・・・
忘れてますね。(^_^;)

城内は、歴史や文化の展示を見ながら、天守閣まで
あがっていきます。

実際の重さを感じてください、と置いてありました。
IMG_8030bunner.jpg 兄弟げんかは止めて(笑)!
刀と銃・・・もちろん、ニセモノです。

剣道部の合宿で真剣を持ったことのある子供たち。
模造刀では驚きもしませんね(笑)。

IMG_8033bunner.jpg 今度は夫婦喧嘩?!

「どう持つの?」って子供たちに聞いたら、やれ肘伸ばせだの
手の位置が違うだの、元剣道部員は指示が細かい(笑)。
しかし、実際にこんなのを振り回してたんだと思うと
かなりの筋力が必要ですね。

IMG_8041bunner.jpg
今どきの、イケメンキャラも登場。

でも・・・単独でキャラ化しても、わざわざこのために
観光に来たりはしないだろうねぇ。
刀剣女子とか、聖地巡りとか、そういうのを目標に
観光に結びつけるには、単体じゃ難しいだろうな。

など、いろいろ思いを馳せつつ・・・
次は白虎隊の自刃の地、飯盛山へ向かいます。
IMG_8039bunner.jpg








おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

上野

2017年07月28日
こちらも子供たちの都合が付かず、だんなさまと二人で
行ってきました~!

IMG_7596bunner.jpg

いもとようこさん。
絵本ではよく見ていますが、原画は初めて。
IMG_7600bunner.jpg

印刷では気付かなかったのですが・・・
貼り絵なんですね!びっくり・・・
手でちぎったような、温かみのある絵もあれば、
細かく細かく切り抜いて貼ってある部分もあって。
イラストの一枚一枚に込めているものを
感じました。
かわいらしいだけではない、奥深い世界でした。

原画展のあとは、少しだけ上野を散策。

こんなところもあるんですね。
花園稲荷神社。京都みたいです・・・
IMG_7604bunner.jpg

公園内でのキスゲ・・・かな?
IMG_7606bunner.jpg

家康公を祀った、東照宮です。
現存する社殿は1651年(慶安4年)に三代将軍・徳川家光公が
造営替えをしたもので、遠く日光までお参りに行くことができない
江戸の人々のために日光東照宮に準じた豪華な社殿を建立したと
言われているそうです。
IMG_7611bunner.jpg
これは唐門です。
奥の社殿は有料なので、今回はここまで(笑)。

旧寛永寺五重塔
IMG_7614bunner.jpg
戦争で焼けたり、いろいろな経緯があったようですが、
塔は旧境内地を使って作られた恩賜上野動物園の園内にあり、
1958年に寛永寺が東京都に寄付。現在の所有者は
東京都になっているので、名称に「旧」とついているんだとか。

上野というと、美術館とか博物館とか、動物園でしか
足を運ばないのですが、他にも見どころはたくさんありますね。
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

ウォーキング

2017年07月24日
だんなさまが電車通勤になり、駅のチラシを
持ち帰ってきます。

その中に、沿線のウォーキングおすすめコースが
載っていたりして。
全コースは、13kmとかあるらしいのですが・・・
歩きなれてないし、お散歩感覚で、駅から駅までの
4~5kmだけ、夫婦二人で歩きました。

でも、まったく知らない街なので、それはそれで
探検気分~。
早めの時間に出たのですが、それでも暑くなったのと、
思いのほか坂が多かったので、それがちょっと
大変でしたけどね。

小さなお寺さんや、憩いの公園・・・
IMG_7489bunner.jpg
風に揺れる、ニンジンの畑です。

御瀧不動尊。
滝不動、の駅はありますが、お寺は初めて行きました。
IMG_7485bunner.jpg

公園でごあいさつにゃ。
IMG_7488bunner.jpg

IMG_7497bunner.jpg

左のがけは、野馬土手と言います。
遠くに小さくだんなさまが写っているのですが、これで
土手の大きさがわかってもらえるかな?
IMG_7494bunner.jpg

江戸時代、徳川幕府直轄の広大な放牧場があり、
軍馬などを育てていたそうです。
放し飼いなわけですから、馬たちが逃げ出さないように
周囲に土手を築き、一部が今日まで残っています。

のんびり歩いて、休憩入れて、3時間くらいだったかな。
日ごろの運動不足、このくらいでもぐったりです。(^_^;)
もう少し涼しい日がいいね。
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

ひたち海浜公園

2017年06月30日
さて、GWのお話。

とりあえず、いちばんの思い出としては・・・

大・渋・滞!

青いネモフィラの花を見てみたいなぁ・・・と
思い立ったわけですが。
混雑も予想されたので、家を5:30には出発。
7:30の開場には到着の予定でしたが・・・。
事故渋滞もあり、8:30に高速を降りました。

まぁ、ここまでは想定内。
駐車場も多少は待つだろうけど、4000台っていうし
もう現地にいるわけだし・・・

甘かった!

ここから、海浜公園を一周する道路が全部
駐車場待ちの列だったんです!!!

ま~動かないこと、動かないこと。
のろのろのろのろ・・・・

1時間車内で待って、そこでだんなさまを残し
子供と4人で先に歩くことにしました。
しかし、入場門までそこから歩いて1時間!!!
公園の外回りなのですが、広すぎ!
何度、柵を越えたい衝動に駆られたか(笑)。
遠いわ~・・・。

駐車場の横まで来て、やはり臨時駐車場まですべて満車。
出ていく車もあるのですが、駐車場内に入れても、
どこが空いているのかわからず
(広いし、中の誘導はないし・・・)
また中でぐるぐるしている車が何台も。
効率悪いったらありません。

今年は、テレビでもやたら取り上げられていたり、
海外向けのアピールもすごかったそうで・・・
宣伝するなら、それなりの誘導とかしてほしいわ。
駐車場にも、右からと左から、どちらからも
入れるものだから、余計遅くなるし。
一方通行とかにできないものですかね・・・。

結局、4人で10:30に入場ゲートへ。
しかし、まずはトイレに並びましたけどね!

家を出てすでに5時間。
とにもかくにも、入場しました。
人の流れに乗って進むと・・・視界が青に!

うわ~っ
IMG_7392bunner.jpg
青もすごいけど、人もすごい(笑)。

実際、ネモフィラはすごかったです。
これじゃ見に行きたくなるよなぁ・・・。
人がなるべく入らないアングルで撮影すると、こんなです。
IMG_7405bunner.jpg

IMG_7402bunner.jpg

IMG_7393bunner.jpg

お腹すいた~と子供たちが言うものの、
屋台などもどこも並んでいるので
もう並ぶ気にもならず。

他にも、見どころはたくさんあったのですけれど。

藤もきれいでしたし・・・
IMG_7407bunner.jpg
山ツツジも満開!
IMG_7419bunner.jpg
チューリップは終わりかけでしたが、まだまだきれい。
IMG_7432bunner.jpg

でももう、それ以上に混雑に疲れ果てて、
1時間で出てきてしまいました。
そこでようやく駐車場まできただんなさまと合流。

だんなさまも、もう入る気がしないと、そのまま帰宅・・・。
3時間も渋滞の列にいたんですもんね、ごめんね・・・。

後日、知人が同じ日に、朝の4時に家を出て、
それでも駐車場1時間待ちしたと聞きました。
ほんと、甘かったです。
混雑するよ、との情報はあっても、実際に
どのくらいかかったとか書いてる人はあまりいなくて。

あとは、開花がGWどんぴしゃだったことと、
宣伝効果も大きかったのか、今年が異常な人出だったことも
あるようです。

来年行きたいと思っている方は、相当な覚悟で
行った方が良いかと思います(笑)。
前後の平日にするか、本当の早朝に到着するか。

帰り、駐車場の列はさらに伸びていて、
高速道路の出口からすでに渋滞。
この人たちは何時にたどり着くんだろう・・・(^_^;)

いろんな意味で、思い出深いお出かけとなりました!
おでかけ | コメント(2) | トラックバック(0)

6年ぶり!

2017年06月28日
5月初め、幼馴染のメンバーで集まりました。
ベビーブームの世代、同級生が近所にたくさんいて
家族ぐるみで海へ、山へと遊びに行きましたっけ。

引っ越ししたり、結婚したり、今はそれぞれですが
この歳になって、思い出話に花が咲きますね。
前回会ってから、なんと6年ぶり!
声かけてくれてありがとう~。

3人同級生。それぞれ妹を引き連れて
いつも大人数で遊んでましたっけね。
IMG_7359bunner.jpg

3人の母(ばぁば)たちもかけつけました。
それぞれ家庭を持って、今はこんなに!
自分たちの子供が、あの頃の年齢になってますものね。

仕事やバイトで揃っていないメンバーもいるので
全員集合したらすごいだろうな~。

それにしてもまぁ、よく集まったものね(笑)。
IMG_7356bunner.jpg 

長女のバイトもあって、3時くらいまででしたが
楽しい時間を過ごせました!
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

亀戸天神

2017年06月08日
5月の始め、長女が学校帰りに、
一人で行ってきました。

吊広告とか見て、行きたくなったんですって。
私は仕事の日で行けなかったので
カメラマンは長女です!

IMG_7331bunner.jpg

IMG_7311bunner.jpg

IMG_7325bunner.jpg

IMG_7329bunner.jpg

シャワーのよう・・・見事ですね!
平日なのに混んでいたそうです。
これなら納得です。
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

日本科学未来館

2017年05月22日
しばらく行ってなかったのですが、
見たいコーナーが期間限定だったので、
久々に日本科学未来館へ。

そうしたら、たまたま、特別展が
『ディズニーアート展』でした。
IMG_7251bunner.jpg

本来の目的はコチラではなかったのですが、
せっかくですからね!
IMG_7270bunner.jpg
なんで科学未来館で?って思いましたが、
アニメーションの技術進化とか、そういう展示もあって
キャラクターだけではない切り口でした。

バンビを作るために、スタジオで鹿を飼ったり
撮影のためだけに新しい機械を作ってしまったり、
とにかくスケールが違いますね。

手描きの時代から、今はCPになってはいるものの
こだわりは変わっていません。
アナ雪の、雪のシーン・・・
雪の形、降り方、重さ、風に舞う舞い方・・・そんなことまで
すべて計算して表現してるとは、驚きです。

さすがディズニー、けっこう混雑してました。
おみやげコーナーは、チケット所有者だけ
1回のみ入場可、一度出たら戻れません。
限定って言われちゃうとつい、ね~(笑)。
IMG_7275bunner.jpg
けっこうお高いので、あまり買えませんでしたが。(^_^;)

うしろはパンフレットなんですが、
穴が開いていますよね。
アニメーションの作画で、原稿を台に固定する穴が
こういう風に開いているのです。
おしゃれなパンフレットですね!

で、行きたかったのはコチラでした。
IMG_7276bunner.jpg
この写真を見ながら、画面を上下に動かすか、
自分の頭を上下してしてみてください。
少しゆっくり目で、大きく動かすとわかるかな?
絵が動いて見えますよ~。

目の錯覚を集めた展示です。
下の写真は、同じ模型なんです。
IMG_7259bunner.jpg
鏡に映したら、違って見える!?
不思議~・・・。

IMG_7262bunner.jpg
ボールが一番下に転がっていますが・・・



真横から撮影すると・・・・・




!!!


IMG_7263bunner.jpg
なんで~!?

あと、こんなのもありました。
横一列の文字なんですけど・・・

夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー
夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー


右下がりに見えませんか?
各文字の横線の位置が下がっていくことで
そう見えてるってことですよね。

展示コーナーはそれほど広くないのですが、
おもしろかったです!

ディズニーでけっこう時間をかけてしまったので、
他の常設展は足早に。
IMG_7256bunner.jpg こんな家族です・・・(^_^;)

ASIMOも動いてました。
前に見た時よりも、さらに動きが
なめらかになってる気がします・・・。
IMG_7254bunner.jpg

久々に、5人でのおでかけでした。(#^.^#)
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

春日大社に行ってきました

2017年05月09日
また3月後半の記事ですが。

長女と二人、春日大社まで行ってきました。


・・・・・奈良ではないです(笑)。

上野です。
IMG_6999bunner.jpg

東京国立博物館
IMG_6993bunner.jpg

中は基本、撮影は禁止ですが・・・
ここだけOKでした!
IMG_6996bunner.jpg

IMG_6998bunner.jpg
写真パネルです(笑)。

さて、こちらは2014年に行った本物の春日大社。
1229回廊1bunner

1229回廊2bunner

1229春日大社bunner

自分の修学旅行では東大寺がメインで
春日大社は前を通過しただけでしたが・・・

平安時代には、みなが春日詣をするくらい
人気のスポットだったそうです。
直接行けない人々のために、
春日大社および、それに関連する事象を描いた
春日曼荼羅(かすがまんだら)を飾り崇めたとか。

この曼荼羅の展示も数多くあったのですが、
不思議と俯瞰図(ふかんず。上空から見下ろした図)が多くてびっくり。
山の上から見た?
ドローンでもあったのかしら(笑)?
不思議です・・・。

最終日前日ということもあって、けっこうな人でした。

上野公園は、ソメイヨシノには早かったですが、
寒緋桜(カンヒザクラ)というのが見頃でした。
IMG_7009bunner.jpg

おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)

偕楽園(続き)

2017年03月27日
さて、偕楽園の梅です。

こんなに素晴らしいのに、入場は無料なんですね!
梅林と、芝の広場もあってお弁当を広げる人たちも。
IMG_6925bunner.jpg

同じ枝に、白とピンクが!
IMG_6927bunner.jpg

ひたち?列車通過~
IMG_6940bunner.jpg

偕楽園もですが、隣接する公園も梅が多くて
こちらは木の近くまで行けるので、花の香りを楽しめます。
IMG_6954bunner.jpg

おや、黒鳥でしょうか。
IMG_6944bunner.jpg

他にも弘道館(藩校)や見どころは多いのですが
お昼を回ったので、今回はここまで・・・。
梅は本当に見事で、有名なだけのことはありますね~。

さて、最後に・・・買ったおみやげです。
偕楽園限定のデザインって言われちゃったしな~
IMG_6960bunner.jpg

裏面は、このキャラクターの刀。
いや、キャラクターが刀、なんですけど(笑)。
IMG_6961bunner.jpg

あとは、納豆と、のし梅と、さつまいもタルト。
IMG_6962bunner.jpg

偕楽園のお店は混雑してて大変だったので
(やはり中国人観光客が多かったですね~)
帰りの高速のPAでゆっくり選びました。

こちら方面、あまり行ったことがなかったので
(キャンプやスキーは群馬や長野ですし・・・)
新たなルートが開拓できそうです。(#^.^#)
おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »